本文へ移動

令和元年度卒業生

令和元年度卒業生  H.H

私は社会人入試で入学しました。
看護師になりたいという夢はあったものの最終学業から数10年たっており、入学当初は不安しかありませんでした。
しかし、基礎から丁寧に講義して下さり、専門の先生の講義では体験談を元に説明して下さるのでイメージしやすかったです。
勉強は大変でしたが無事に乗り越えることができました。
また、年の離れたクラスメートとうまく学生生活を送ることが出来るのだろうかという不安もありましたが、講義の中でグループワークをする機会が多いことや、交流会など全学年を通して交流することで楽しく仲間と学校生活を過ごすことができました。
楽しいこともありましたが、3年間で1番辛かったことが実習でした。辛くて、もう無理かもしれないとくじけそうになり、先生に泣きついたこともありました。
先生が優しく話を聴いてくださったおかげで前を向くことができ、温かく受け止めて頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。また、受け持たせて頂いた患者さんから「応援してるから頑張って」と言って頂き励みになったこともありました。
そして、実習を共に過ごしたメンバーの存在はとても大きかったです。
実習は、1人で乗り越えることはできないと改めて感じます。看護を学ぶ為に家族も含めた、たくさんの方の協力があり、心の支えがあることで学ぶことができました。
自分への気づき、人の温かさ、仲間の大切さなど3年間で得られたことを今度は看護師として現場で患者さんに注いでいきたいと思います。

令和元年度卒業生  C.A

私は社会人を経てこの学校に入学しました。
私がこの学校を選んだ理由は、社会人学生が多く学んでいるということでした。
クラスメイトは性別や年齢、経歴の違いはありますが「看護師になる」という志を持つ仲間として、支え励まし合いながらテストや実習などを乗り越えることができたと感じます。
また、クラスメイトと関わることで、自分にはない価値観に触れることができ、慣れない勉強は大変でしたが全てが新鮮で充実した毎日でした。
実習や生活面で悩むこともありましたが、先生方は親身になって話を聴いてくださり支えていただきました。
時には厳しくも人として看護師としての大切な心構えを教えていただいたと感じます。
実習で関わらせていただいた患者様、ご指導いただきました看護師の方々、先生方、クラスメイト、家族、周囲の方々のお陰で3年間を乗り越えることができました。
40歳を過ぎて学ばせていただいたこと全てが、かけがえのない宝物です。
今後はこの学びを糧に、患者様に人として寄り添うことのできる看護師を目指し、日々努力していきます。  

令和元年度卒業生  M.T

武看での学校生活は、長いようであっと言う間でした。
3年間で自分自身としっかり向き合い、様々な短所・長所に気付き、足りないものなども知ることができ、人としても大きく成長できたと思います。
入学当初は、たくさんの教科書と、テストや課題の多さ、数々の実習などがあり、無事にやり遂げることができるかと焦りと不安が大きかったです。
日々過ごしていく中で辛いことや苦しいことも多く、何度も何度も辞めたいと思うこともありました。
しかし、辛く苦しい中でも実習中での患者様からの「頑張って看護師になってね」「応援しているよ」という励ましの言葉や実習グループメンバー、先生方、家族、友人などの支えがあって、ここまで乗り越えることができました。
私は、敦賀から毎日通っており、実習は嶺北の病院であったため、実習中は一人暮らしをしていました。
初めての一人暮らしは、いろいろなことが大変でしたが、改めて親のありがたみを知ることもでき、貴重な体験をすることができました。
3年間辛いことや大変なこともありましたが、楽しく忘れられない思い出もたくさんできました。
仲間や先生方に出会えたことが本当に良かったです。
今後は、武看で学んだことや得たことを活かして、寄り添い、求められる看護師として患者様と関わっていきたいと思います。ありがとうございました。

令和元年度卒業生  M.Y

看護学校での3年間は、楽しいことばかりではなく、辛いことも多くあり、辞めたいと思う時もありました。
実習では、患者さんとの関りが上手くいかず、本当に看護師に向いているのか不安になることがありました。
そんな時、グループメンバーや先生、そして家族が自分のことのように親身になって話を聞いてくれ、私にとって大きな心の支えになり、乗り越えることができました。
そして、私はこの学校に入学し、新たな夢を見つけることもできました。同じ夢を持つ仲間がいたことや、相談した時に的確なアドバイスをくださる先生方のおかげで、勉強も頑張ることができ、夢に向かって1歩踏み出すことができました。
看護学生としての3年間は本当にあっという間でしたが、中身が濃く充実した時間でした。
武生看護専門学校に入学し、本当によかったと思います。。  
TOPへ戻る